2018年01月14日

白狐山の不思議なお話 4


去年とても不思議な出来事を目の当たりにしたというブログを載せましたkao2icon12(詳しくはこちら

その記事を今年になったらお伝えするといっておりましたので、本日お伝えしたいと思いますkao2icon12
(待っていた方、遅くなってすみませんicon10
それはまさに、題名のごとく「icon12白狐に守られてる一族icon12」なのではkao17・・・
と感じたご家族様でしたkao2


去年、子供さんの「試験合格祈願」ごの祈祷にいらしたご家族様がいらっしゃいましたkao2icon12
その試験は難関と思われるもので、なんと合格者は1名限りkao10
本人も、ご家族様も、とても不安に駆られる心境だったようです。icon10
でも、精一杯の事をしてくると挑んだそうですicon09

いざ試験当日・・・なんと入試者は1名だったそうですkao18icon12

そして見事icon12合格icon12されて、お礼参りにいらっしゃいましたkao2icon12

この出来事は、まさに偶然という必然が重なりあって起きた結果と思われましたkao2icon12

娘さんは、実は進路についてこういっていました。
「小さい頃から、目指したくても無理だと思っていた夢でした。
今振り返ると、自分でもよく分からないけど、
気が付くと、導かれるようにその道にむけて必要な授業を選択していました。
中にはやりたくない授業もあったのに、なぜか選択した自分がいた。
(絶対その授業を選択したくないと思っていても、なぜか周りからとか、環境的にその道に促されて選択した自分がいた)

この度の試験も、もし今回受からなければ、様々な理由からこの夢はあきらめるしかない。
その覚悟の上で、試験に挑みました。」

そしたら、なんと・・・一人だけの挑戦者!!

すごい偶然ですね!!kao17でも、私が驚いたのはこれだけではないのです!!

そのお母さんも、全う同じ状況で今のお仕事についているのです!!
(子供さんと職種は違いますが)
そのお母さんも、同じ状況で試験に挑んだら、不思議なことに一人だけの入試だったそうです。kao17icon12



そのご家族様は、とても信仰心の厚いご家族様で、性格もとてもまっすぐで一途なご家族様です。
神頼みをするというより、「がんばりますので見守っていてくださいkao2」という方々です。
真面目で一生懸命だからこそ、白狐様も応援して見守ってくださっているのかなと思いましたkao2icon12

親子ともども、同じ経験をされているので、これはまさに
「白狐山に守られてる方々なのかな」と思いました。kao2icon12

ちなみに、このご家族様は、海での災害回避できた漁師さんのご子孫の方々です

(詳しくは白狐山の不思議なお話2こちら

私も白狐山のお稲荷様に見守って頂けるような人間になれるよう日々精進して参りたいと思います。
この度の、ご家族様とお会いできたご縁を頂けて幸せに思います。

本日も皆様にとって素敵で充実した一日でありますようにfutaba


  


Posted by にゃんこ at 15:47Comments(0)

2018年01月10日

白狐山の交通観音様は働き者です!


白狐山の交通観音様は、icon12人気icon12の観音様ですkao2icon12

今までお外で見守って頂いておりましたが、去年より檀信徒会館にて十一面観音様と供に鎮座していらっしゃいます。(詳しくはこちら
檀信徒会館に鎮座していただいてから、何人もの方に観音様のことを尋ねられました。kao2icon12
皆様そろって「交通観音様に守られたことがあるので、手を合わせたいのだ」とのことです。kao2icon12

とても嬉しくなるheartお言葉ですkao2icon12(交通観音様はとても皆様に好かれていると感じましてkao2

新年早々に「交通安全」にまつわるお話を頂きましたkao1
ご本人様は「悪いことの前触れでしょうか?どんな意味か知りたいkao10icon10」と思われたようで、私にお話ししてくださいましたが
私としては不安に思う事ではなく、むしろ「守ってもらったicon22意味だと思いますkao2」という内容だと感じました。kao1icon12
お話してくださいました方にご了解をとった上で、同じ経験をされて不安に思う方がもしもいらっしゃいましたら、「安心してください」とお伝えしたくてこの度記載したいと思いますkao2icon12

お話してくださいました方は、1歳前後のお子さんを持つお母さんです。
先日、お子さんを連れて運転中に、何か注意が逸れる行動をしてしまったそうです。
そしたら、車が左に寄ってきて(道路の路肩は、ガードレールになっており、その下は崖&海ですicon10)、「危ない!}と思ってハンドルを右に切ったそうですkao10icon10
運良く対向車はいなかったので車と接触することはなかったそうですが、冬の道路の為に自分の車がそのまま一回転して、対向車側の右の路肩に激突して止まったそうです。
車は、廃車寸前まで壊れたそうですが、自分もあかちゃんも全く無傷だったとのこと。

本人様としては、車を新しく購入しなければならない状況に「自分は悪いことしてしまったから、罰があたったのかな?」と気落ちしている様子でした。

でも私はこのお話を聞いて、「何よりも、本人様と赤ちゃんが無事で良かったですね!守られたんですね」と思いましたkao1

車の件はとても大変残念なことだなと思いましたが、「健康:無傷であることが」が一番です!

もし、ご本人様や赤ちゃんに万が一のことがあったら「働けない=新しい車を買う以上に痛手になります」し、お子さんに何かあれば一生「後悔と懺悔の気持ち」で過ごすことになりかねません。

車が大破する程の事故を起こしながら体は無傷とはまさに「奇跡」だと思います。
守られたんだなと思いました。

これを機に「運転には気を付けてね」という、メッセージがあったのだと思います。
(もっと優しいメッセージでもいいのでは?とも思いますが、私は、ここでこの経験が無かったら、もしかしたらこの先で、もっと大変な事故やけがをする可能性が待っていたのかもしれない。それを止めるために起きた事故だったのかも。と思うのです)

私も、(子供は同乗してませんでしたが)同じような経験をしたことがあります。
また不思議なことに、全く同じお話を数年前に聞いたことがあります。(この話はいつかお話します)

だから「体が無傷」という点から、お稲荷様、もしくは交通観音様が全力で守ってくださったのではと感じたのでした。icon12

この記事を読んで、同じような経験をされたことがある方がいらっしゃいましたら、どうか「罰があたった。とか不幸だ」と思わないでほしいです。もう一度思い出してみてください。守られていたのかもしれませんよkao2icon12


本日も皆様にとってよりよい一日を過ごされていますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 19:29Comments(0)

2017年12月05日

白狐山の不思議なお話 3



本日も少し不思議なお話を書きたいと思いますkao2icon12
(しかし、あくまでこれは私が聞いたお話であり、絶対こうなるというものではありませんので、その旨ご理解した上で見てくださいkao2icon10

現在は、元気icon09にお仕事バリバリされている方です。kao2icon12
その方は、数年前にふとしたことから意識不明の状態に陥ってしまい入院されていました。hospital
当時、住職だった東堂さん(現在:前住)は、そのお話をご家族様から聞いて「なんとか無事回復してほしい」と願い、毎朝ご祈祷場でお祈りしておりました。
その方は後日目を覚まし、現在は後遺症もなく元気に生活されているそうです。

後日その方は、会いに来てくださいました。house02
そして東堂さんに
「目を開けることが出来ない中、毎朝「祈祷太鼓」の音が聞こえた」
と言ってくださいました。
また、夢の中で
「まだあなたが来る時ではない!早く起きなさい」
という声が聞こえて目が覚めたそうです。

その方は、有縁無縁に関わらず、少しでもご縁がある方には、全力で助けたり手を差し伸べる方です。icon23
私には真似できないくらい、素晴らしい行動力のある方です。kao8

きっと、その方の今までのicon12「徳の力」が奇跡icon12を呼んだのではないかと思いました。kao2
そんな中、その方への白狐山の思いが少しでも届いたと感じ幸せに思いました。kao2icon12

まだまだ未熟な私ですが、思いが通じることができる人となれるように日々精進していきたいと思いますkao2icon12

本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 19:25Comments(0)

2017年10月31日

お稲荷様は怖くない(*^_^*)


「お稲荷さんは怖い」kao11icon10と聞いたことはありませんか?

その理由や解釈は様々あると思いますが、私が聞いたお話を少し書きたいと思いますkao2
(あくまで私個人が調べたり見聞きしたことを載せるので、これが全てではありません。icon10
間違っている場合もあるかもしれませんので、その旨ご理解した上でお読みくださいkao2

本日のブログを読むことで,少しでも「お稲荷様」やその眷属(けんぞく:お使いする者:西洋でいう:天使のような存在)である「白狐」さんを好きになってもらえたら幸いですkao2icon12

まず初めに「お稲荷様」=「狐」ではないです。kao17icon10
通称「お稲荷様」と言われる神様は、正式には「宇迦之御魂神」や「荼枳尼天」と言われる神様の事をいいます。kao2
それぞれ「白狐」を眷属としている(使いにしている)ため、その社(やしろ)の前には「狛犬」でなく「狐」になっていますね。

また、お稲荷様は「五穀豊穣」「商売繁盛」の神様と言われております。
昔、一番の商業である農業=農作物の天敵は「ネズミ」と言われています。
そのネズミを退治してくれるのは「キツネ」でした。
(猫nekoもそうだ!!という突っ込みはごもっともですが、そうなると話がずれるので流してください(笑))

神様は「司令塔」のような役割であり、あくまで人間に直接働いてくれるのは「狐」さんなので、願いが叶った人は、お礼として直接働きかけてくれた「狐」さんへ「油揚げ」のお礼をしていることから始まったようです。kao2icon12

こういった理由や行動によって、皆「お稲荷様」=「キツネ」と勘違いをしてしまうのかなと思います。kao2


お稲荷様が怖い理由・・・kao11
皆さんが聞いたことがあるのは、「お稲荷様の祟り」という言葉だと思います。kao1


でも、考えてみれば・・・
神様は、毎日人々の願いや悩みを聞き、受け入れて、手icon23を差し伸べてくださいます。kao1
そんな仕返しするような暇はないmezamashiと思いますし、むしろそんな小さい心icon07な訳がないと思うのですkao18icon10


しかし、私が思う事は、
神様は、そこにいる人々の手を合わせる「感謝の気持ち」がパワーになるのだと思います。heart
手を合わせてもらえなくなると、いくら神様ががんばろうとしてもそのパワーが弱くなりicon15

まして穢れを嫌うkao11神様ですから、社(やしろ=神様のお住まいが)汚れたりしたらますます弱くなると思います。kao9


眷属である狐さんは、神様の眷属になるくらいですからその神様の事が大好きですicon06
その大好きな人が一生懸命がんばっているのにicon16、日に日に弱っていく姿をみたらどう思うでしょうか?

人にそれを伝えたくなりますし、それでも伝わらないと急にそっぽを向きたくなりますよねkao10

「夢に見た」とか「うまくいっていた商売が急に停滞した」と言われるのはこの為かと思います。kao1

ちなみに「狐憑き」と言われる件は、お稲荷様とは別の理由で言われることですが、「キツネ憑き」と名前で絡むこともあり混同される要因になっていると思われます。

しかしこの「狐憑き」の事や、「夢に見た」というお話を皆が、混合されてしまうことで

「お稲荷様」=「怖い」=「祟り」になったのだと思います。kao11icon10


以上のことから

お稲荷様は怖い存在ではないと私は思います。kao2icon12

(神様は何もしていない上、夢に現れるのは「粗末にしている事を伝えているだけですから」=「自己責任の末に起きた事」だと思います)




・・・でも、お稲荷様だけでなく、他の神様でもそうですが、

困ったときの神頼みをして

相手が一生懸命尽くしているにも関わらず


お礼の一言も言わないのは

「狐さん」でなくても、私達としても「失礼なこと」ですし少し考え物ですよね。kao18icon10

お稲荷様にも、誰かに関わることと同じように接してほしいと思う私です。kao2icon12




本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 13:52Comments(0)

2017年10月28日

白狐山の不思議なお話 2


本日も少し不思議なお話を書きたいと思いますkao2(前回の不思議な話はこちら

今回のお話は数十年前のお話らしいのですが、とても不思議な話だったので書きたいと思いますkao2icon12
(以下は、あくまでお話を聞いただけであり、必ずそうなるという意味ではありませんので予めごご了承くださいkao18icon10


山形県内の某漁師さんよりお話を教えて頂きましたkao2

その方はずいぶん前から白狐山をicon12長く信仰icon12されている方で、その日は波も穏やかでいつものように海に出るicon19つもりだったそうです。

しかし、その時馬ほど大きい白い白狐が現れて

「今日は海に出てはいけない」

とお告げをしたそうですicon12

その人はびっくりkao17icon10したそうですが、それどころじゃない!!
自分だけでなく、周りの皆にも伝えねばと思い、近くの色んな漁師の方にも言って回ったそうです。icon16

その言葉を信じてくれた人もいましたが、
中には「こんな穏やかな波なのに、何をばかげたことをkao12・・・」と言って漁に出た人もいたそうです。icon19


・・・数時間後、海が信じられないほど荒れてicon05、海に出た人はとうとう【行方不明】になってしまったそうです・・・kao10icon10

お告げを信じた人々は、言って回った漁師さんに感謝したそうですkao2icon12
お告げを受けた漁師さんもまた、お告げをくださった白狐山に感謝したそうですkao2icon12

その方は本当に信心深く誠実な方です。kao2icon12
きっとお稲荷様が、その方の信仰の気持ちに逆に感謝して、お稲荷様のお使いである白狐を遣わせたのなと思いましたkao2icon12

それにしても、そのお話を聞いた時にフィクションのような映画を見ているかのような気持ちになりましたkao18icon10

私も、そんな体験ができるような人間になれるよう日々精進していきたいと思いますkao2heart
(まだまだミーハーで、精神年齢が子供なので、道は長そうですが(笑)kao2icon10

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 17:35Comments(2)

2017年10月08日

白狐山の不思議なお話


本日もたくさんの方にご参拝頂きましたkao2icon12
ありがとうございますkao2icon12

最近、白狐山をご信仰される方々から不思議なお話をよく耳にしますので、少しご紹介をしたいと思いますkao2icon12

(以下は、あくまでお話を聞いただけであり、必ずそうなるという意味ではありませんので予めごご了承くださいkao18icon10


ずっと白狐山を信仰されている方が、こんなお話をしてくださいました。kao2icon12

一人娘さんがいらっしゃいまして、「お婿さん希望」ということもあり、なかなかよいご縁のお話が無かったそうです。f01

お母さんはこっそり白狐山にご祈祷で願掛けをしたら、よいご縁に恵まれてお婿さんが来てくれたそうです。kao2icon12

ご結婚されて数年がたったある日、娘さん夫婦にこのことを話をしたら、お婿さんが・・・


「実は縁談話の数日前に、実は白い狐をみたんだ足跡。今考えると、白狐山の白狐だったんじゃないかな?kao17


と、いわれたそうでびっくりされたそうです。kao17icon12

実は、ほぼ同じ話をもう一組より聞いておりますkao18icon12


きっとお稲荷様が願いを受けて、お稲荷様のお使いである白狐さんがそれにて動いてご縁を結んでくださったのではないかなと思いましたkao2icon12

こういった 白狐をみた という話は、他にいくつか聞いておりますkao2icon22icon12

また、近いうち不思議なお話を書きたいと思いますので、ご興味があるかたはお付き合いくださいkao2icon12




本日も皆様にとって、素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 21:16Comments(0)

2017年09月30日

白狐山は天気に恵まれやすい?!


本日の午前は物凄い雨icon05icon03でしたねicon10
そんな中、県外からicon17わざわざ御祈祷にきてくださった方がいらっしゃいましたkao2
天気の悪い中、本当にありがとうございます(*^人^*)

不思議なものですねkao2

御祈祷に来てくださったお客様がお帰りになるころには、あんなに降っていた雨がぴたっとやみましたkao17f01

御祈祷に来てくださったり、三十三観音巡りにいらっしゃいましたお客様がお帰りになるころには、
雨が止むということが結構多い気がしますkao18icon14icon12

そんな時、ふとお稲荷様や、観音様、お狐様が喜んでいたのかなと感じる今日この頃ですkao2heart

本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 14:19Comments(0)

2017年09月21日

不思議なおみくじ


白狐山には何種類かのおみくじがありますkao2icon12


昔から占いやおみくじは「当たるも八卦当たらぬも八卦」といいますが(余談ですが、八卦とは占いの事を意味します)
少し気になる不思議なお話を書きたいと思いますkao2

白狐山には、お守り付のおみくじが何種類かありますkao2icon12
そのお守り付のおみくじを全種類集めるぞicon09という方が何人かいらっしゃいましたが・・・

不思議ですねkao17kao17

その方々が、何度やっても出ないおみくじがあるようなのですkao17f01

でも、なんの仕掛けもありませんkao18icon10
ですので、その方々の次にくじを引いた人は、その方々がいくらやっても入手できないおみくじをいとも簡単に引いてしまうのですkao18icon12
人それぞれ、入手できないおみくじが違うようですkao1
でも、その人ではない人がくじを引くと、連続して出るほど何も難しくないくじです。

・・・そこで思うのが、御神籤(おみくじ)というだけあって、やっぱり少しは神様からのメッセージが託されているものなのかなと感じた今日この頃ですkao2
100パーセント占いやおみくじを信じることはしなくても、少し気に留めておくことで、ひょっとしたら人生が変わるきっかけになるかもしれませんね?!kao2

本日も一日皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 16:56Comments(0)

2017年09月17日

本日の嬉しいお話♪


本日、お礼参りの方がいらっしゃいました。kao2icon12
なかなかお子様に恵まれなかったそうですが、白狐山で願掛けをしたら出来たとのことkao2icon12

おめでとうございますheart
本当に良かったですねkao2icon12

お礼参りは大事ですね(お礼参りについての詳しいことはこちらkao2icon12
本日はお礼参りに来てくださったことに、こちらとしても幸せを分けて貰えた気がして幸せを感じましたfutaba

白狐山には、「授子大願」というご祈祷がありますkao2icon12
子供とのご縁を望まれて、ご縁で成就なさった方から。いくつか不思議なエピソードを聞いたことがあるのでご紹介いたしますkao2icon12
(以下は、あくまでお話を聞いただけであり、必ずそうなるという意味ではありませんので予めごご了承くださいkao18icon10

ご祈祷される他に、人それぞれ願をかける神様が違うようですkao2icon12
お稲荷様にお願いされた方(ある日、夢で白いお狐様が出てきて、後日恵まれたとのこと)
十一面観音様にお願いされる方(とても働き者の観音様で、いつもお願いすると成就したという方がいらっしゃいました)
子育て観音様(自分も子供に恵まれないとき願掛けをしていたので、自分の二人いる子供それぞれ子供に恵まれないときにお願いしたらめでたくそれぞれに恵まれたとのこと)

皆様の願いが少しでも叶って豊かな人生になるといいですねkao2futaba

本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba



  


Posted by にゃんこ at 11:08Comments(0)

2017年09月09日

ミラクルスポット①:星池


白狐山は1150年以上の歴史をもっておりますkao18icon12(詳しくはこちら

そして、icon12当山には八つの霊跡がありicon12、その一つ。

「星池」についてお話したいと思いますkao2icon12


白狐山にある「略縁起」の記載によると・・・  

「星池」は、当寺創立の以前より、毎夜moon、光星天より此の池に降りて水面をicon12照らしていた。icon12

人々は不思議に思ってkao17これを掘り起こしてみたら、坐像の丈、五尺(約151~152センチ)くらいの華厳釈迦尊(お釈迦様のことです)の霊躰であった。kya-icon12

これを当寺の本尊と拝請したところ、毎夜、眉間の白毫(眉毛の間にあるほくろに見えるようなもの(ほくろではありませんがkao18icon11))より光を放っており、一境を照らしておりました。kao2icon12

これにて当寺を「光星寺」と名付けた。kao2icon12



※上記の内容を無断でコピー・転送することは固く禁止致します※

素敵ですよねkao2icon12
この文献を見てから、「光星寺」という名前がとても好きになり誇りに感じるようになりましたkao2icon12

此の池は、1964年が1966年の新潟地震の際に、不思議とその地震の揺れがこの池に映ったという話も聞いたことがありますkao18icon12
今では金魚さん一家のお住まいになっておりますが(笑)kao2icon12
是非機会がありましたら、見に来てくださいkao2

本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 15:19Comments(0)

2016年11月10日

ありがたいコメントをありがとうございます♪



先日、下記のようなメッセージを頂きました。kao2icon12

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
光星寺様

酒田在住の者です。
家族に連れられ、幼い頃より参拝に行っております。
年に2~3回行かせていただいており、恐らく今年最後の参拝を5日にいたしましたが、今回は不思議な体験をたくさんさせていただきました。

まず光星寺さんに到着するまでへびを2回見ました。
そして、てんとう虫も2匹。
『何か良いこと起きそう』とワクワクしておりました。

その後のことです。
願望成就の観音様にお参りしたあと、どこからともなく『ググググッ』と鈍い音が…。
至近距離だったのは間違いありませんが、よく分からなかったので、そのまま本堂のほうに行きました。

その間、池の金魚さんが目に留まり、しばらく1人で見ていたら全部私に寄ってきたので何気なく写真にしました。

あとでこの写真を見て『あれ?』と思いました。
池の上に張ってある糸とは別に水面に細い煙のようなものがあったのです。
家族に見せても『なんだろね~』と流され、1人悶々としておりました。

知り合い二人にスピリチュアル系が強い人がいるため、見せたところ二人から『これは御眷属さまで白蛇だね。頑張ってるから応援したくて出てきたんだよ』と同じことを言われました。
ググググッという音もへびさんが『やぁ!』という感じで挨拶だったんだよと。

写真をお送り出来ないのが残念ですが、私のお守りとして大事にしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

寒くなって参りましたので、皆さまどうぞご自愛下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とても、温かく励みになるメッセージでしたkao2
本当にありがとうございました。
(お返事が遅れて申し訳ございません。こちらのメッセージへの返答方法がわからず、数日時間を頂きましたが、わかりかねた末にこのような形でお返事させていただきました。)

白狐山では、上記のように不思議な体験をされる方がいらっしゃいます。kao2
境内で「白蛇を見た」という方もいらっしゃいました。kao17
(私は普通の蛇さんしかみたことがないので、うらやましいです)

それはスピリチュアルの方もおっしゃったように、ご自身が一生懸命がんばっていらっしゃるので、沢山の自然界の者が応援したくて出てきたりしたのではと私も思います。icon22
私も、そう思われるように日々精進して参ります。icon22icon12

今年一番嬉しくなるメッセージをありがとうございました。kao2icon12

  


Posted by にゃんこ at 16:47Comments(0)

2016年10月19日

車のご祈祷について



皆様は車を購入した際、納車日を「大安」の日にしたり、事故が起きないようにご祈祷されたりしていますか?kao2
「ご祈祷」というと「神社」をイメージしますが、白狐山でもご祈祷を行なっておりますkao2

(ちなみにご祈祷とは、神様仏様のご加護をいただけるように願い、災いdokuroを取り除き、幸せheartになれるように祈ることです。kao2icon12


特に依頼が多い祈祷の一つが・・・
「車icon17のご祈祷」ですkao2icon22icon12

白狐山で車祈祷をされた方に何人か

【大事故を回避できた】とお礼詣りに来られる方がいらっしゃいますicon12


実は、私も3-4日前に【大事故】になりそうなことろを救われましたkao18icon10

住宅街の狭い道から県道に出る際、左折しようとしたら、目の前kao17を自転車に乗った高校生くらいの青年が、道路を斜め横断しました。icon16

あと2-3秒発進が早ければ確実に青年と接触しておりましたicon15icon15kao11icon10icon11

(すれすれで逃れました。kao11icon10すごく怖かったですkao13icon11

車のご祈祷をしていたから、白狐様から守ってもらったんだろうなと感謝感謝でした。kao18icon12

(それにて、白狐様には油揚げを買ってお礼を言いました。kao2heart


その他、私は過去に車が路肩に飛び出したり(雪でスピンして)、反対車線に回転したりと(これまた雪でスピンして)危ない経験を2度体験しましたが、全て「体」も「車」も壊れたりすることなく全く無傷無事でした。kao18icon12

奇跡だと思っていますkao18icon12

(ちなみに誤解されると困るので言い訳をしますが、私はかなりの安全運転派です。kao2icon10


私だけでなく、何人かの方は、事故にあっても車は修理が必要になったけど、体は無傷だったという方や、事故あって生死を彷徨ったけど、夢で白い狐様のようなものを見て目が覚めたなど、不思議な経験をされた方がいらっしゃいます。

全て必ずそうなるとはいいませんが、不思議なこともやっぱり世の中にはあるんだなと思いました。

そして、「今ある命に感謝する気持ちを持って生きること」が大事だなと感じる一日となりました。


もし、白狐山にて車のご祈祷希望の方がいらっしゃいましたら、お電話でお問い合わせくださいkao2

(不在の場合もありますので)


本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba

  
タグ :祈祷


Posted by にゃんこ at 09:36Comments(0)

2016年10月02日

ちょっと不思議なお話(*^_^*)




本日もぽかぽか暖かな一日icon01になりました。kao2
外出されるにはとても良い日なので、皆様は色々出かけられたのでしょうか?

本日参拝に来てくださった方の中に、とても不思議kao17なお話をお聞きすることが出来ましたのでご紹介致しますkao2icon12
(注意:ただしこれから書く内容は、あくまでお聞きした話であり、全て下記のように必ずなるという訳ではありませんので、予めご理解のくださいますようお願い致しますkao10icon10


白狐山には、様々な思い・願いを持もって、ご参拝・ご祈祷をされる方々がいらっしゃいます。kao1
そして、それぞれ願いが成就された方、更に高い目標をお持ちになっててがんばろうとされる方、様々いらっしゃいます。

そして中には、不思議な形で願いが叶えられたという方もいらっしゃいます。kao2
本日まさにそんな不思議なお話が聞けましたので、ご紹介いたしますkao2icon12

その方は、お孫さんと一緒にご参拝されました。
願いが叶ったお礼が、なかなかできなくて本日「お礼参り」にいらっしゃったとのことでした。kao2

その方の娘さん夫婦は、なかなか子供に恵まれなかったとのことで、白狐山にお願いしたそうです。futaba

そうしたら!!翌年、かわいい女の子girlが生まれたそうですicon06

また、その方の息子さん夫婦には、お一人子供がいたそうですが、二人目が欲しいと思ってもなかなかできず諦めていたとのことです。
しかし、娘夫婦の出来事を思い出して、数年ぶりに白狐山にお願いいらっしゃいました。futaba

そしたら、同じく翌年に二人目ができたとのことです。icon06
(一人目の子供から10歳も離れてしまったそうです)


白狐山は。大事故故の回避icon17、病気の回復hospitalの不思議な話を多数聞きます。

それにて、ご祈祷は「交通安全:車の祈祷」と「当病平癒」が多いです。kao2

そんな中、icon12子宝に恵まれた不思議なお話icon12が聞けてとても嬉しくなりました。kao18icon06

しかも!! 本日ご一緒されたお孫さんは、その不思議なご縁で生まれた女の子だそうで、
私はその不思議パワーにあやかりたくて握手してしまいました(笑)kao18icon12


本日もとても幸せな一日となりました。kao2
皆様にとっても素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 16:20Comments(0)

2016年10月01日

白狐様の化身?!






ご無沙汰しておりますkao2
ずっとブログ更新できず本当に申し訳ございませんkao10icon10
今後もかなりスローペースになるかと思いますがkao11icon10、どうぞ気長にお付き合い頂けますと幸いです。kao2icon12

さて、本日はお稲荷様のご縁日です。(詳しくはこちら
どういったご縁か、白狐山でとっても【ミラクル】な出来事があったのでお伝え致します。

なんと、境内に右向きのお狐様のお姿のようなものがあったのですkao17

参拝された方から「こちらで作ったのですか?」と聞かれたのですが、
当寺では、存在自体「??」だったので、この度確認しました。

そしたら・・・・

お狐様のお姿ではありませんか!!kao17

これはまさに「白狐様の化身?!」と思ってしまうものでしたkao2
これは、素敵なものが見れたと幸せを感じました。futaba

皆様にもこのミラクルなパワーをおすそ分けできたら・・・と思いまして、ブログをアップさせていただきましたkao2
本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 14:00Comments(0)