スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2018年07月30日

昨日は地域内の子供達の坐禅会を行いました(*^_^*)


昨日は、地域の子供たちが、朝icon017時より坐禅会を行いましたkao2icon12

残念ながら、写真は昨日撮り損ねてしまってkao13、以前の坐禅会の写真ですkao1icon12
(あicon10私の寝坊が原因で撮り損ねた訳ではないですよ(笑)kao17icon10。ちょっと事情がありまして、撮り損ねましたkao18icon10

皆、とても立派に最後の時間まで坐禅をされていましたkao2icon23

本日より「緑陰禅の集い」という小学3年生~小学6年生向けの「プチ修行」イベント開始ですkao2icon12
沢山の子供さん達が来てくださいましたkao2icon12
これからの2泊3日、みんながんばれー!!

本日も皆さんにとって素敵な一日になりますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 15:07Comments(0)

2018年07月19日

一期一会の「ご縁」でも大切に(^人^)


こちらのお札、何かわかる方いらっしゃいますか?kao2icon12

これは、「錦のお札(にしきのおふだ)」といって、四国お遍路さんをされる方や、庄内三十三観音巡り等、いわゆる「巡礼(じゅんれい)=聖地や霊場を巡り歩き、その信仰を深めて、その恩恵にあやかること」をされる方が持つお札です。

しかも、このお札を持つには一種の資格が必要です!!kao17
それは、なんと・・・その巡礼を「100回」以上廻った方でないと、持つことができないお札なのですicon14kao18icon12
(100か所の神社仏閣を巡ることではないですよ!!icon10 同じ巡礼地を100回巡らないとこのお札は持てないのですicon14kao18icon12

だから、こちらの方もよーく写真を見ると、とある巡礼地を100回以上巡ってますよね?!kao2icon12
巡礼地でこのようなお札を持った方と知り合えるのは大変貴重な事であり、このお札をご縁でいただくことが出来た人は更に「とても幸運」であると言われていますkao2icon12(その聖地のご縁を深く結び恩恵を頂いて、とても徳を得ている方とみられるので)


私は、ここ数日とても幸せになる出来事が続きましたkao2icon12
その一つが・・・・

ちょうど私が不在の時に(←こういうところは、タイミングが悪い私ですkao18icon11)、このお札の持ち主の方が「荘内三十三観音巡り」をされながら訪ねてきてくださいました。
「にゃんこさんいますか?(←声かけしてくださいました時は実名で♪)」と。kao2

不在ですみませんでしたkao13(所用で出かけておりましたicon10
でも、訪ねてくださった理由が、巡礼していた時に私とお話したひと時がとても印象深かったとのことでした。kao8
とても、嬉しくてありがたいお言葉ですheart

失礼ながらicon10どんなお話をしたか今では覚えておりませんが、こんな私のお話でも、印象を持ってもらえてとても幸せに感じました。heart

そして、錦のお札を納めてくださいましたkao2icon12
再びその方と再会できた時も、同じ気持ちでいてもらえるように日々精進しなくちゃと思う私なのでした。kao2

何気ない毎日の参拝者様の出会いは、ある種「一期一会のご縁」でありますが、その「ご縁」を今後もとても大事にして過ごしていきたいと思いますkao2icon12

この度は、変な自慢話のようなお話になってすみませんkao2icon10

このブログを通して会いに来てくださる方、何気ない会話で印象をもってくださった方のお言葉を聞いて

本当に幸せすぎて、つい載せてしましましたkao3(どうか、温かい目でこの度のブログを見て頂けたら幸せです)


本日も皆様にとって、素敵な一日になりますようにfutaba


  


Posted by にゃんこ at 14:27Comments(0)

2018年07月17日

西日本豪雨災害復興支援 托鉢を行いました


連日暑い日が続いており、この三連休で約5000人が「熱中症」になったそうですkao10icon10
皆様、毎日を大事に過ごされていますか?体調管理を大事に過ごされていますか?kao18icon10


昨日は、白狐山の住職(若和尚さん)が「第三宗務所青年会(庄内地方の若い僧侶の方達で構成された組織)」にて、
「西日本豪雨災害復興支援 托鉢」に参加して参りましたkao18icon12


被災に遭われた方々の少しでも助けになれば・・・futabaとの思いにて行なわれたようですkao1icon12(和尚様方、お疲れ様でした)

ちなみに、「托鉢(たくはつ)」とは・・・僧侶が修行のために、お経を唱えながら各場所の前に立ち、食物や金銭を鉢に受けて回ることを言います。kao2icon12
「第三宗務所」=酒田・鶴岡等庄内地方の若いお坊さん方は、ボランティアや地域復興事業、地域と密着した様々な組みを行なっているようです。kao2icon12(もちろん他の宗務所でも様々な取り組みを行なっておりますicon10
先日、紹介しました「坐禅会」も「青年会」という組織ではありませんがicon10、若い僧侶の方の構成された組織での取り組みの一つですkao2icon12
(詳しくはこちら
実は、庄内のお坊さんは、地域の皆様に密着した色々取り組みを行なっておりますkao2icon12icon22



托鉢にご厚意・ご支援くださいました皆様、本当にありがとうございましたkao2icon12

そして、今なお、被災地でがんばっている皆様、負けないでくださいkao10icon09
連日猛暑が続いて本当につらい毎日かもしれませんが、今が踏ん張りどきですicon09
皆様の生活の安定が少しでも戻りますように、この山形の地から応援しておりますkao2
「白狐様」にもお力添えを頂くように連日、白狐山一同祈っておりますfutaba

本日も、「西日本の方々が少しでも落ち着いた時を過ごせますように」。
そして、皆様にとって本日も幸せな一日になりますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 11:22Comments(0)

2018年07月15日

白狐山の見どころ 6


本日もとても暑い日になりましたねkao2icon10
どうぞ熱中症対策の為にも、十分水分をとってお過ごしくださいkao2icon10

さてだいぶご無沙汰になりましたがicon10、白狐山の見どころを紹介致します。
本日は「東の森」ですkao2icon12

皆さんは、庄内にはお盆が終わると「モリ供養」というお盆と同じくらい大事なご供養が行われていることをご存知ですか?kao2
2000年12月にicon12「国の無形の民俗文化財」icon12に指定された、庄内地方に伝わる送り盆の独特の習俗です。kao2icon12
(詳しい内容はこちら


古来からの形態で行われている「モリ供養」は
鶴岡市の清水の森saboten庄内町三ヶ沢の森sabotenであり

鶴岡市清水の三森山を「西の森」
庄内町三ケ沢白狐山の森の山を「東の森」

と言われています。kao2icon12

そんな、見どころの森を機会がありましたら是非見にいらしてください。kao2icon12
(おススメは、モリ供養が行われる8/23icon12ですが、暑い時期ですので、機会がありましたらいつでもいらしてくださいkao2icon12

本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba


  


Posted by にゃんこ at 13:39Comments(0)

2018年07月07日

7月7日の記事


本日は七夕ですね(*^_^*)
子供と朝から七夕飾りを作って完成しました☆
『お願い事は1つなんだよ。いっぱいすると願いが叶わなくなるんだよ』なんて言った我が子(*^_^*)
お願い事は1つだけ書いてました。

そんな『謙虚な態度』に、学びを感じました(*^_^*)(私は『お願い事何枚も書いていいよー』と言ってしまい、自分の欲張りさを反省です)

本日は、生憎の雨になってしまいました。
織姫さんと彦星さんが会えない(>_<)ではなく、今年は恥ずかしく思って、二人だけの時間を楽しんでいるのかなと思って過ごしたいと思います

本日も皆さんにとって素敵な一日になりますように
  


Posted by にゃんこ at 13:06Comments(0)