スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2018年08月31日

白狐山から夢のお告げで救われた話


これは、私が先日体験した本当のお話です(^-^)

つい先日、不思議な夢を見ました。
『これは大変だ!今すぐ入院しなくちゃ
「命」が危ない!』
と言われる夢です(°°;)

私はたまにブログに、只今「虚弱体質」で自宅安静しております(^-^;
…と詳しい内容は書かずにおりましたが、皆様にとても心配をお掛けしておりますし、今後のためにも報告致しますと…

実は現在
『お腹に新しい命を宿しております』(´▽`)ノ

そしていわゆる『高齢妊娠』のため、それに伴い様々な事が起きていて(^-^;、安静を強いられている毎日を過ごしておりました。

そんな最中に、いきなり上記のような夢をみました。

姿は『稲荷様やお狐さん』ではなかったのですが、『白狐山境内の中で言われた衝撃な夢。そしたそれを伝えてくれた方は決してこんな言い方をしない』という方からのなんとも切羽詰まる夢でした。(←この詳細は控えます)

夢だし…と思えばよいのですが、「女の第六感」とでもいうのでしょうか…私はこの「あまりに気になる」と言うサインを感じる時は、いつもそれに従うと「良かったー」と言うことが結構あります。特に「白狐山境内の風景が印象深い不思議な夢」を見たとき」とか。


そしてあまりにも気になる為に、私はまだ受診予定前でしたが、無理言って予約を早めて受診しました。(基本的には予約制の診察なのです)

でも看護師さんと問診で何と言ったらよいものか…(°°;)
とりあえず、思いつく調子悪い症状を話しました。が…、話をするほど私としても看護師さんにしても『なんか心配のし過ぎかも(笑)まあ、安心の為にも切角だから診察しよっか』とにこやかに穏やかに話が飛び交うくらいな状況だったのです。

が!!診察をしたら…
『入院しました』∑(OωO; )

私と対応した看護師さんびっくりです!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


現在も入院中ですが、本日安定しているため、この際と思い、ブログ投稿させて頂きました。

周囲の目や環境を気にして、診察を予定日のまま待っていたら、雰囲気としてキツい状況だったかもしれません。(°°;)
その日入院してるので幸い2人とも無事ですが、夢の通り、すぐ入院してかなったら「お腹の子供の命が危ない」状況だったと思われます。ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

そして、そうなったら私自身も精神的にも身体的にも大変だったかもと思います。(^^;)

そして改めて思いました。
『また白狐山の皆様から助けて貰いました(^人^)伝えてくださったんだ』と思いました(*´∀`*)ノ

白狐山に感謝しなきゃと思いました。(>_<)
落ち着いたらお礼を言いに行きたいと思います。(´▽`)ノ
でもまだまだ油断できないので、暫く安静に過ごさせて頂きます。


そして少し報告ですが、上記の事もありまして、
これから暫く長期間に渡り、ブログ投稿をおやすみさせて頂きます。(>_<)

再開出来たときは、また色々な報告をしていきたいと思います。

ブログ登録してくださってる方々、本当すみません。ただですら、マイペースブログなのに、約半年位はおやすみしてしまうかもしれません(>_<)

でも再開したら、また楽しい話や不思議な話を投稿していきたいと思いますので、その時はよろしくお願いいたします。

今後も皆様のご健康と幸せを祈っております(´▽`)ノ
ブログ読んでくださいましてありがとうございました。  


Posted by にゃんこ at 18:10Comments(2)

2018年08月31日

お蔭様で来て頂きました!

去年辺りからお願いしておりました、『お手伝いさん募集』ですが、ありがたいご縁で無事に成就しました。
皆様のお力とご縁のお蔭様です。
ありがとうございました!(´▽`)ノm(_ _)m  


Posted by にゃんこ at 17:21Comments(0)

2018年08月18日

もうすぐ「モリ供養」の時期です(^人^)


8月に入ってから「熱中症」になりやすくて体調が不安定な中、「豪雨」やら「お盆」やらでとてもあわただしい毎日でしたねkao17icon10
皆様、毎日を無事にお過ごしでしょうか?
ブログがいっこうに進まなくて本当にすみませんkao11icon10
白狐山のみどころや、私が気づいた様々な風習や文化等たくさんお伝えしたいのに、いつもスローペースになってしまいますkao11

が!!ゆっくりでも、皆様に少しずつお伝えできるようにがんばりますkao2icon09icon12

ちなみに、何人かの方よりご心配して頂きました、「豪雨」による被害は、白狐山では今のところ大きな難は逃れましたkao18icon22icon12
同じ町内でも山道が土砂でふさがったりと様々な事が起こっている中、(多少はありましたがicon10)白狐山は「山道」も何とか難を逃れて今年も「モリ供養」が行えそうで安心しておりますkao2f01
これも、神様仏様のご加護があってこそだなと心底感じておりますicon12kao18(ある意味奇跡に近いかもしれませんkao18
古くて不安定なつくりをしているのに、大きな難を逃れた状況に感謝感謝ですkao2icon23icon12


さて!!お盆が終わり、まもなく庄内特有の風習である「モリ供養」が行われる時期になりましたkao2icon12


皆様、お盆中はきちんとご先祖様をお迎え・お送りすることができましたでしょうか?kao2
今私たちが生きているのは、「ご先祖様」がいらっしゃってこそですねkao2icon12

うちは「核家族だから」「分家だから」=「先祖がない」といわれる方がいらっしゃいますが・・・

いやいやkao17icon10
人は、モモタロウさんのように「桃」や自然には生まれませんkao17icon10

お父さん、お母さんがいてはじめて この世に「生を受けることが出来た」わけですkao2icon12
そのお父さんお母さんも、お爺さん、お婆さんがいたからこそ生まれることが出来たのですkao2icon12
そのお爺さんお婆さんも・・・・と続けると、やはり皆様にはご先祖様がきちんといらっしゃるわけで、是非父方母方のお墓参りや、お墓にいけなくてもご仏壇があれば、実家のご仏壇に手を合わせて頂きたいですねkao2icon12
きっと、ご先祖様たちも喜んでくださって、今まで以上に見守ってくださることだと思いますkao2icon22icon12

そんな、ご先祖様をあの世へお送りする行事のひとつに、庄内では「モリ供養」という風習があります。kao2
(詳しくはこちら
(詳しくはこちら2
ご先祖様のためにもご自身のためにも、この機会に「モリ供養」是非ご参加頂ければ幸いと思いますkao2icon12

でも、今年は「白狐山のモリ供養」は21、22、23日とも平日で参加が難しい方もいらっしゃることと思いますkao10icon10

そんな方に朗報ですkao2icon22icon12
明日の8月17日(日曜日)もご希望の方はお電話で教えていただければ、モリ供養のご供養を特別にさせていただきますkao2icon12
そして、正式なモリ供養の期間に再びお坊さんが供養をしてくださいますkao2icon12

一度の供養申し込みで、二度の供養をして貰えるありがたい状態になりましたkao2icon12
「日曜日なら行ける」という方は、是非ご連絡くださいkao2icon12
ご先祖様と皆様の今後の生活がますます、よりよい毎日になりますようにkao2icon12

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 16:50Comments(2)

2018年08月02日

7月30日~8月1日「緑蔭禅のつどい」行われました♪


7月30日~8月1日にかけて「緑蔭禅のつどい」が白狐山にて行われましたkao2icon12
白狐山で行われたのは今年が初めてですkao2icon12

この度、沢山の小学生の子供たちが参加してくださいまして、白狐山がとても賑やかなよい日々になりました。kao2icon12
ご参加くださいました皆様、本当にお疲れ様でしたkao2icon12


こちらのつどいは、庄内地方の御坊様方が企画した素敵な 「曹洞宗のプチ修行体験」みたいな企画ですkao2icon12

子供たちも、朝5時には起きて、ラジオ体操やお掃除や坐禅、祈祷体験・・・
ご飯を食べる「作法」なんかも和尚さんから学びながら体験をしますkao2icon12

ここ連日暑い日が続きましたicon01が、子供たちは元気に頑張ってくれました。icon16icon12
アブや蚊から刺されたりの虫さんmushiと共同生活icon10、灼熱の熱帯夜icon10の中で眠ったり(眠れたのかな・・・icon10?)、慣れない修行生活にて結構過酷な体験にも関わらずkao11icon10、無事に全員が全過程を終了されましたkao2icon12

とっても、えらい!!本当に凄いですkao2icon22icon12

中には「楽しかったicon12また、来年参加したいkao2icon12
と言ってくれた子もいたそうで、お聞きしたこちらもとても嬉しくなりました。kao2icon12


そして、そして陰でご苦労なさった和尚様方、本当にお疲れ様でしたkao2icon12
この体験は「修行」部門だけではなく、ちゃーんと、子供たちが喜ぶような企画も含めて楽しく過ごせる工夫がされていたようですkao2icon12
例えば・・・

肝試し大会dokuro、ブレイクタイムのコンサートmaikuなどなどkao2icon12、楽しいイベントだけではありませんkao2icon23
子供たちの為に、食事も「業者さんに依頼する」食事ではなく、お坊さん達手作りの精進料理を用意したりと、真心を感じるイベントになっておりましたkao2icon12

また、来年も同じような時期にこの会はあるようですkao2icon12
是非興味がある方は、来年のご参加を狙ってみるのもいいかもしれませんよkao2icon12

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 16:15Comments(4)