2013年07月25日

神主と宮司の違い


昨日は、「お坊さんの呼び方の違い」について書きました。kao2(詳しくはこちら
せっかくなので、本日は「神主さん」と「宮司様」の違いについて書きたいと思います。kao1

内容は、自分で勝手な解釈したものを加えて自分の知識としている内容を載せているので、間違った解釈のところがありましたらご容赦ください。kao10icon10 しかし、この説明で少しでも皆さんの参考になれたら幸いです。kao2futaba

神職とは、神社に仕えて神事を執り行う職にある人の総称を言います。職業名と考えるとわかりやすいと思います。 kao2

神主さんとは、神職の一般的な呼び方です。(お坊さんでいう、僧侶⇒お坊さんと言うように神職⇒神主さんと呼んでいるという事です。)kao2

宮司とは、一社の責任者を務めている神職のことを指します。わかりやすく考えれば、神社の社長さんのような存在の神職の事です。(お坊さんでいう、住職のような存在です。)kao2

他に、職階(しょっかい:神社内での役職順位)や階位によっても様々な呼び方があるようですが、これ以上は難しすぎるので省略しますkao18icon10

何気ない名前でも実は違いがあると知ると、日本語はつくづく難しいなと思いますkao11でも、意味が分かると楽しくなりますよねkao2icon12
もっと詳しく勉強できましたら、また皆様にお伝えしたいと思いますkao2icon12

今日も一日充実した日を過ごせた事に感謝ですfutaba
皆様にとっても、本日幸せな一日でありますようにfutaba

同じカテゴリー(神仏豆知識)の記事画像
お彼岸とは?
「お礼参り」してますか?
本日は初午です
観音様のご縁日♪
巡礼にいい季節♪
今日は「花まつり」の日♪
同じカテゴリー(神仏豆知識)の記事
 お彼岸とは? (2017-09-23 11:02)
 「お礼参り」してますか? (2017-09-13 17:43)
 本日は初午です (2015-02-11 22:44)
 観音様のご縁日♪ (2014-06-17 23:47)
 巡礼にいい季節♪ (2014-04-11 18:00)
 今日は「花まつり」の日♪ (2014-04-08 18:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。