2017年09月23日

お彼岸とは?


今はお彼岸の時期ですねkao2icon12
本日、白狐山では、秋彼岸供養の日となっておりますkao2

そもそも「お彼岸って何?kao17」という方もいらっしゃると思いますkao1
意外に、分かるようで分からない「お彼岸」について書きたいと思います。kao2icon12


お彼岸は、3月の「春分の日」と9月の「秋分の日」を「彼岸の中日」と言い、その前後3日間を合わせた7日間をいいます。
ちなみに、お彼岸の初日を「彼岸入り」、終わりの日を「彼岸明け」といいます。kao2

春分の日と秋分の日は、太陽が真東から昇り、真西に沈む「昼と夜の長さがほぼ同じ」日であり、
あの世の「彼岸」と、この世「此岸(しがん)」が最も通じやすい日と考えられており、
この時期に先祖供養をする風習になったようです。kao2

一番ご先祖様や故人を感じれる時期なので、少しでもicon12功徳icon12を積んで差し上げたいと思う、日本人ならではの風習なのでしょうねkao2icon12


(上記は、私独自に見聞きした内容を記載している為、専門家の人から見て違うという点もあるかもしれません。その点ご了承くださいkao10icon10

ちなみに・・・
「牡丹餅(ぼたもち)」、「お萩(はぎ)」とがありますが、違いはというと・・・

実はないです(笑)

春に「牡丹(ぼたん)」の花が咲き、秋に「萩(はぎ)」の花が咲くことから言われたとされています。
強いて言うなら、萩の花が小さいので、春より小さく作るのかな・・・?!(違ったらすみません)

ちなみに・・・
あんこに使われる「あずき」は、古くから悪いものを払うとされています。kao2icon12

この記事を読むことで、少しでも「お彼岸」を身近に感じて頂けたら幸せですkao2icon12

本日も一日皆様にとって素敵な日になりますようにfutaba



同じカテゴリー(神仏豆知識)の記事画像
12月8日は神仏融合パワーでした
御歳夜祈祷会 12月8日行います
拝む時の「気持ち」
お稲荷様は怖くない(*^_^*)
「お礼参り」してますか?
本日は初午です
同じカテゴリー(神仏豆知識)の記事
 12月8日は神仏融合パワーでした (2017-12-10 16:09)
 御歳夜祈祷会 12月8日行います (2017-12-03 10:05)
 拝む時の「気持ち」 (2017-11-04 14:53)
 お稲荷様は怖くない(*^_^*) (2017-10-31 13:52)
 「お礼参り」してますか? (2017-09-13 17:43)
 本日は初午です (2015-02-11 22:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。