2018年06月24日

白狐山のみどころ 5


本日も「星池」の金魚達は元気に泳いでおりますkao2icon12
この「星池」は、「光星寺」の名前の由来となった池になりますkao2icon12
白狐山にまつわる霊跡の一つとなっておりますkao18icon12


「星池」は、当寺創立の以前より、毎夜moon、光星天より此の池に降りて水面をicon12照らしていた。icon12

人々は不思議に思ってkao17これを掘り起こしてみたら、坐像の丈、五尺(約151~152センチ)くらいの華厳釈迦尊(お釈迦様のことです)の霊躰であった。kya-icon12

これを当寺の本尊と拝請したところ、毎夜、眉間の白毫(眉毛の間にあるほくろに見えるようなもの(ほくろではありませんがkao18icon11))より光を放っており、一境を照らしておりました。kao2icon12

これにて当寺を「光星寺」と名付けた。kao2icon12

※上記の内容を無断でコピー・転送することは固く禁止致します※



以前も、全く同じ記事を書いておりましたkao2icon10(詳しくはこちら
白狐山はまだまだ不思議なエピソードがある場所が沢山ありますkao2icon12
また今後もゆっくりとご紹介していくつもりですので、是非お時間あればお付き合いくださいkao2

本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba



同じカテゴリー(白狐山について)の記事画像
白狐山の見どころ 6
7月1日は【半年の元旦祈祷会】
白狐山のみどころ 4
白狐山のスポット(みどころ?) 3
白狐山のみどころ 2
白狐山の見どころ 1
同じカテゴリー(白狐山について)の記事
 白狐山の見どころ 6 (2018-07-15 13:39)
 7月1日は【半年の元旦祈祷会】 (2018-06-28 17:17)
 白狐山のみどころ 4 (2018-05-30 18:25)
 白狐山のスポット(みどころ?) 3 (2018-05-21 08:20)
 白狐山のみどころ 2 (2018-05-16 13:22)
 白狐山の見どころ 1 (2018-05-15 16:54)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。