2017年11月14日

毎日に感謝ですね


今日は雨も降って少し寒い日になりましたねkao2icon10
体調管理をしっかりして、風邪をひかないようにしたいですねkao2

白狐山には、様々な方がいらっしゃいますkao2
本日いらっしゃいました参拝の方が言っていたお言葉で、私にとって印象に残った言葉がありましたのでご紹介いたしますkao2icon12

「怒られる」ことも、その人(怒られた人)の「心」を育てるひとつなので、
それに対して不満を持たず「受け止め」て
「怒られたこと」にも感謝が大事ですね


という言葉でしたkao2


理不尽なことで怒られたりすると、人間ですから、とても不満はたまりますよねkao15

でも、怒られたことにも様々な学びがあるようですicon14kao18

「忍耐」の勉強。とか
理不尽な叱りだとしても、どうしたらその状況を回避できたのか?とか
叱りを受けて、自分が感じたことを今後に活かそう。とか
自分だったらその状況について叱るのか?とか
叱る人もいることを学び、今後自分の生き方に活かそう。とか。

理不尽な怒りを浴びせられても、それが自分の「心」を向上させるもの・「自分を磨くもの」だと考えるなら悪くないなあと思いませんか?kao18icon12(ミーハーな考え方かもしれませんが・・・kao2icon10


本日は、とても考えさせられました。kao2
人は、たまには「叱られることも大事です」
そうしないと「慢心」してしまうからと。

なるほどなと思いました。kao17
日々、初心に戻って謙虚に生きたいと思いつつも、やっぱり慣れてくると「慢心」してしまいますよねkao2icon10
改めて、気づかされた本日に感謝ですkao2icon12

皆様にとって本日も素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 15:19Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年11月12日

雪囲い


本日は、白狐山の雪囲いの日でしたkao2icon12
近くに住むお檀家達ががんばってくださいましたkao18icon12
本当にありがたいことですkao2icon12

お檀家の皆様本日はお疲れ様でしたkao2
そして、ありがとうございましたkao2icon12

これで白狐山も冬仕様になりましたkao2icon12

本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 10:41Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年11月10日

嬉しいご縁


今日はご縁日の日でした(ご縁日の詳しいことはこちら

そのご縁日だった為か、先日お会いできたらと思っていた方が、訪ねて来てくださいました(詳しくはこちらkao2icon12
とてもありがたいことです。わざわざ来てくださってありがとうございましたkao2icon12

ちなみに、その方と私とのご縁を結んでくれたもの=先日、何を発見したかというと・・・お寺らしく「数珠」でした。kao2icon12
詳しく書きたいところですが、この度の件を書いて良いか、うっかりお聞きするのを忘れてしまいましたので秘密ということでkao3
気になっていた皆様すみませんでしたicon10


つくづく、人の思い、願い、そしてこれによってめぐり合う「縁」とは、なんとも不思議なもので、とても「尊い」ものだなあと思いました。
本日もよい「ご縁」があって、よいお話が出来て、私はとても幸せに感じました。
もっともっと、皆様と身近な存在になって、お役にたてれる人になれるよう、日々精進したいと思います。

皆様にとって本日も素敵な一日になりますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 18:30Comments(3)日常の出来事・つぶやき

2017年11月07日

もって菊がこんなにいっぱい(*^_^*)


本日「もってのほか」という菊を沢山頂きましたkao2icon12
こんなに頂いてしまいましたkao8
ありがとうございますkao2icon12

住職から聞いたら、菊の花は「山形県の人」しか食べてないそうですねkao17皆さんはご存知でしたか?kao18
私は本日初めて知りましたkao2icon12

県外の方にも是非召し上がってほしいですねkao2icon12
美味しいですよねkao2icon12

早速本日の夕食に頂きますicon28


本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 15:06Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年11月06日

悲しい発見、嬉しい発見


今日は、平日にも関わらず沢山の方がご祈祷にいらしてくださいましたkao2icon12
皆様本当にありがとうございますkao2icon12
特に本日は「お礼参り」をされる方が多くて、icon12皆様の願いが叶ってicon12こちらまで幸せを感じるひと時でしたkao8

そんな中、昨日東堂(前住職)さんが約半日:5時間mezamashiくらいかけて「落ち葉」掃除をしてくれたicon16にも関わらず、本日外に出たら元どおり!!icon15kao13
五時間の努力が、たった一日で元どおり・・・なんとも悲しい状況を目の当たりしましたkao13

白狐山の秋の最大の敵は、毎年「大量発生するカメムシ」さんと「大量に落ちる落ち葉」ですkao18icon10
おかげで秋は白狐山にとって、ある意味「忍耐の修行」の季節です。icon10

明日天気が良かったら、またひとふんばりだーkao18icon10


そして、本日「ブログ」をみて来てくださった方がいらっしゃいましたkao2icon12
ありがとうございますkao2
しかし残念なことにicon10私はその時間用事で外出しており、お会いすることが出来ませんでしたkao18icon10
残念に思っておりましたが、「嬉しい発見をしまして」そのうちお会いできそうですicon22icon12

それはどんなご縁かというと・・・・それは、その方との秘密です(笑)
もし、お会いできてその方からも許可を頂きましたら書きたいと思いますkao2icon12

皆様も是非、気軽に白狐山にいらしてくださいkao2icon12
ご都合が合えばご案内致しますので、お気軽にお声をかけてくださいkao2icon12


本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 19:15Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年11月04日

拝む時の「気持ち」


神社仏閣で手を合わせるときどんな気持ちでおこなっていますか?kao2icon12
特に叶えたい願い事をする時、とても強く願っていませんか?kao18icon10

(この度の内容は、神仏豆知識というより【私が経験して感じた】事を記載しました。
あくまで参考程度にみてくださいicon10


手を合わせることを「合掌」といいます。
右手「仏様」を表し、左手「自分自身」を表していると言われていますkao1
(その詳しい話はこちら

私はここ近年、「神様にお願い事をする時」に思うことがありますkao1

それは、神様にお願いをする時は「強く願う」よりも


「いつも見守ってくれてありがとうございます。

これから○○○をしたいと思っています。どうぞ見守っていてください。」


と、現在自分が生きていることに感謝して、決意表明をお伝えする程度の
ゆとりの気持ちでお伝えするほうが、いい方向に進む気がするのです。kao2icon22

人は、一生懸命になりすぎると周りが見えなくなってしまい、突っ走ってしまいがちですicon16
周りの意見を聞く余裕がでると、一生懸命過ぎるより、なお良い結果が見えてくることもありますよねkao2

神様へも、同じなのではないかなと思うのですkao2

強く願いすぎると、神様のパワーすら弾き返してしまうf01のではと思いますkao2icon10

あくまで「願いを叶えるには自分の努力が必須」です。
その上で「やれることはやりました。どうぞよい方向に進みます様に・・・」の気持ちでいるほうが、色々とよい方向に進める気がします。kao2icon12

というより、私の場合はそれが多かったですkao18icon10(笑)
あまり努力しなかったのに
いざとなると「神頼み」に頼って
その結果ダメだったりすると、神様に八つ当たりしたくなったりと、なんとも罰当たりkao11な気持ちでいた十代kao18icon10
(今考えても、本当にお子様でした・・・icon10

しかし、今振り返ると過去に「叶わなかった願い」があって良かったなと思うことが実は沢山ありますkao17
もし叶っていたら「今の自分」はなかったのでkao2icon12
今の家族、知人、仕事、環境・・・
全て、それらの経験があってこその今です。kao2icon12

きっとあの時の事は、意味ががあって「叶わなかった」のかなと思うのです。kao2icon12

結果が良くても悪くても、その人の為に導かれた人生。kao2icon12

改めて「今いる事、今ある命に感謝です」kao2icon12
それにて、今日も神様仏様に「感謝の気持ち」「お礼の気持ち」で手を合わせずにはいれない私ですkao2icon12

手を合わせるとは、感謝する事ですkao2icon12
どうか、皆様もお願い事をする時は「感謝の気持ち」を忘れずにいてほしいですkao2icon12

今日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba
  


2017年11月03日

嬉しい一日です


今日は温かくてお詣りするには、気持ちの良い一日でしたねkao2icon12

そして今日は、不思議とお若い女性の方が何人も来てくださいましたkao2icon12
団体じゃなくて、それぞれのグループで何組かですkao2icon12
嬉しいなあ・・・kao8

沢山の方に、気軽に立ち寄って貰いたいので、とても嬉しくなった私は、ついつい声をかけてしまいました(笑)kao2icon12
いつでも気軽に是非お立ち寄りくださいkao2icon12

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 15:28Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年11月02日

是非気軽にご利用ください(*^_^*)


白狐山の「観音堂」は広い広間となっております。kao2icon12
そのうち、約30畳のお部屋二つは自由に使えます。kao2icon22icon12
(本来は3つですが、ひとつは「観音巡り=巡礼」の方がいらっしゃるいますのでicon10
お部屋二つの間にあるカーテンを開けば約60畳の広さになりますkao2icon12


団体のお客様(会合、会社御一行様等)で、この二つの広間を使用したい!!kao18icon12

という方が、いらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談くださいkao2icon22icon12
過去に、ヨガ、ヒーリングサミット(占いやスピリチュアル団体)、ツアーのお昼休憩などで使用したこともありますkao18icon12

是非、日にちさえ都合がつけば自由に使用できますので、是非お気軽にお問い合わせくださいkao2icon12

また、駐車場も普通自動車約100台は置けますのでご安心くださいicon22icon12
(がんばれば、それ以上も可能です!)



その他、坐禅堂も完備しておりますので、団体で坐禅体験したいということもありましたら、そちらも是非ご相談くださいkao2icon12
過去に、某学校の運動のクラブの団体様がご利用になりたいと使用した時、地域内のイベントに使用した時、地域イベントでヨガと坐禅を開催した時使用しました。
是非、お気軽にお問合せくださいkao2icon12

もっと白狐山が身近にな存在になります様にkao2futaba

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba
  


2017年10月31日

お稲荷様は怖くない(*^_^*)


「お稲荷さんは怖い」kao11icon10と聞いたことはありませんか?

その理由や解釈は様々あると思いますが、私が聞いたお話を少し書きたいと思いますkao2
(あくまで私個人が調べたり見聞きしたことを載せるので、これが全てではありません。icon10
間違っている場合もあるかもしれませんので、その旨ご理解した上でお読みくださいkao2

本日のブログを読むことで,少しでも「お稲荷様」やその眷属(けんぞく:お使いする者:西洋でいう:天使のような存在)である「白狐」さんを好きになってもらえたら幸いですkao2icon12

まず初めに「お稲荷様」=「狐」ではないです。kao17icon10
通称「お稲荷様」と言われる神様は、正式には「宇迦之御魂神」や「荼枳尼天」と言われる神様の事をいいます。kao2
それぞれ「白狐」を眷属としている(使いにしている)ため、その社(やしろ)の前には「狛犬」でなく「狐」になっていますね。

また、お稲荷様は「五穀豊穣」「商売繁盛」の神様と言われております。
昔、一番の商業である農業=農作物の天敵は「ネズミ」と言われています。
そのネズミを退治してくれるのは「キツネ」でした。
(猫nekoもそうだ!!という突っ込みはごもっともですが、そうなると話がずれるので流してください(笑))

神様は「司令塔」のような役割であり、あくまで人間に直接働いてくれるのは「狐」さんなので、願いが叶った人は、お礼として直接働きかけてくれた「狐」さんへ「油揚げ」のお礼をしていることから始まったようです。kao2icon12

こういった理由や行動によって、皆「お稲荷様」=「キツネ」と勘違いをしてしまうのかなと思います。kao2


お稲荷様が怖い理由・・・kao11
皆さんが聞いたことがあるのは、「お稲荷様の祟り」という言葉だと思います。kao1


でも、考えてみれば・・・
神様は、毎日人々の願いや悩みを聞き、受け入れて、手icon23を差し伸べてくださいます。kao1
そんな仕返しするような暇はないmezamashiと思いますし、むしろそんな小さい心icon07な訳がないと思うのですkao18icon10


しかし、私が思う事は、
神様は、そこにいる人々の手を合わせる「感謝の気持ち」がパワーになるのだと思います。heart
手を合わせてもらえなくなると、いくら神様ががんばろうとしてもそのパワーが弱くなりicon15

まして穢れを嫌うkao11神様ですから、社(やしろ=神様のお住まいが)汚れたりしたらますます弱くなると思います。kao9


眷属である狐さんは、神様の眷属になるくらいですからその神様の事が大好きですicon06
その大好きな人が一生懸命がんばっているのにicon16、日に日に弱っていく姿をみたらどう思うでしょうか?

人にそれを伝えたくなりますし、それでも伝わらないと急にそっぽを向きたくなりますよねkao10

「夢に見た」とか「うまくいっていた商売が急に停滞した」と言われるのはこの為かと思います。kao1

ちなみに「狐憑き」と言われる件は、お稲荷様とは別の理由で言われることですが、「キツネ憑き」と名前で絡むこともあり混同される要因になっていると思われます。

しかしこの「狐憑き」の事や、「夢に見た」というお話を皆が、混合されてしまうことで

「お稲荷様」=「怖い」=「祟り」になったのだと思います。kao11icon10


以上のことから

お稲荷様は怖い存在ではないと私は思います。kao2icon12

(神様は何もしていない上、夢に現れるのは「粗末にしている事を伝えているだけですから」=「自己責任の末に起きた事」だと思います)




・・・でも、お稲荷様だけでなく、他の神様でもそうですが、

困ったときの神頼みをして

相手が一生懸命尽くしているにも関わらず


お礼の一言も言わないのは

「狐さん」でなくても、私達としても「失礼なこと」ですし少し考え物ですよね。kao18icon10

お稲荷様にも、誰かに関わることと同じように接してほしいと思う私です。kao2icon12




本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


2017年10月28日

白狐山の不思議なお話 2


本日も少し不思議なお話を書きたいと思いますkao2(前回の不思議な話はこちら

今回のお話は数十年前のお話らしいのですが、とても不思議な話だったので書きたいと思いますkao2icon12
(以下は、あくまでお話を聞いただけであり、必ずそうなるという意味ではありませんので予めごご了承くださいkao18icon10


山形県内の某漁師さんよりお話を教えて頂きましたkao2

その方はずいぶん前から白狐山をicon12長く信仰icon12されている方で、その日は波も穏やかでいつものように海に出るicon19つもりだったそうです。

しかし、その時馬ほど大きい白い白狐が現れて

「今日は海に出てはいけない」

とお告げをしたそうですicon12

その人はびっくりkao17icon10したそうですが、それどころじゃない!!
自分だけでなく、周りの皆にも伝えねばと思い、近くの色んな漁師の方にも言って回ったそうです。icon16

その言葉を信じてくれた人もいましたが、
中には「こんな穏やかな波なのに、何をばかげたことをkao12・・・」と言って漁に出た人もいたそうです。icon19


・・・数時間後、海が信じられないほど荒れてicon05、海に出た人はとうとう【行方不明】になってしまったそうです・・・kao10icon10

お告げを信じた人々は、言って回った漁師さんに感謝したそうですkao2icon12
お告げを受けた漁師さんもまた、お告げをくださった白狐山に感謝したそうですkao2icon12

その方は本当に信心深く誠実な方です。kao2icon12
きっとお稲荷様が、その方の信仰の気持ちに逆に感謝して、お稲荷様のお使いである白狐を遣わせたのなと思いましたkao2icon12

それにしても、そのお話を聞いた時にフィクションのような映画を見ているかのような気持ちになりましたkao18icon10

私も、そんな体験ができるような人間になれるよう日々精進していきたいと思いますkao2heart
(まだまだミーハーで、精神年齢が子供なので、道は長そうですが(笑)kao2icon10

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 17:35Comments(2)ちょっと不思議なお話

2017年10月26日

屋敷稲荷様へのお供え物


白狐山は、お稲荷様のお寺なので「屋敷稲荷」(屋敷の敷地内や、山林・畑などに祀られる、その土地を守ってくれるお稲荷様のことです。)
のご相談や出張祈祷に出向いたりします。kao2


出張祈祷にて、住職方が思うことは・・・

「それぞれのお宅に伺いご祈祷する際は、油揚げ・御神酒の他に「海の物」「山の物」「里の物」を神前に御供えし、感謝の心と共に手を合わせます。kao2
 綺麗に飾り付けお供えして下さった御供物には、その家の方の真心が感じられてとても有難く感じられます。kao2icon12
とのことです。kao2

屋敷稲荷様は、続けていくにも無くしていくにも、今までその土地を守ってきてくださったわけですので、節目の時にはやはり「感謝」の気持ちをもつことが大事ですねkao2icon12
今日は改めて、それを感じるひと時でした。

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 12:11Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年10月25日

初!蜂の巣試食



今日は人生初めて「蜂の巣」を食べました。kao2icon12

「国産巣みつ」というものを頂きまして、蜂の巣をはちみつで満たした物のようですkao2

・・・ぱくっ・・・あまーいkao8
はちみつなので、とても甘くておいしいですkao8
巣にはプロポリスも含まれていてとても栄養があるようですkao2
(巣は早めに飲み込まないと繊維のようなものが残ってしまうので食べるのにコツがいりそうですkao2


これで今日の疲れをとって、明日もまたがんばるぞーicon09

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 18:25Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年10月24日

長年守った証


先週末より「山門」(さんもん:詳しい内容はこちら)の屋根修理が開始されましたkao2
写真をみると、新しい木材と今まで守り続けていた木材の年期の入り方が明らかですねkao17icon10
木もこんなになるんだなと思いましたkao18

長年守ってくれた証ですねkao2


今まで屋根を守ってくれてありがとうございましたkao2
新しい木材さん、これからどうぞよろしくお願い致しますkao2

今日も一日の出来事に感謝しながら・・・kao2

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 20:05Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年10月20日

海外の方 ようこそ


本日お賽銭に「香港硬貨」があるのに気づきましたkao2

きっと近日にいらっしゃった方がおいていったのだと思いますkao2
香港へ旅行へ行ったのかな?kao17

もしかして香港の方が参拝に来てくれたのかなicon14kao2icon12
日本語と方言しか言えない私ですが(笑)、是非海外の方にも気軽に参拝に来てほしいですkao2icon12

It is a temple where there is an Inari shrine.
Please feel free to come.
We look forward.

這是一個有Inari神社的寺廟。
請隨時來。
我會等著。

두어있는 절입니다.
언제든지 오세요.
기다리고 있습니다.

お稲荷様があるお寺です。
気軽に来てくださいね。
お待ちしてます。

皆様にとって本日も素敵な一日になりますようにfutaba




  


Posted by にゃんこ at 18:17Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年10月19日

いつもありがとうございます♪


本日もたくさんの方からご祈祷に来ていただきましたkao2icon12
ありがとうございますkao2

昨日は秋田の漁師さんより、ご祈祷の後、お供物の鮭を頂きました。kao2icon12
秋の味覚に、幸せを感じるひと時を過ごすことができましたkao2icon12
大変おいしかったです。ありがとうございました。

本日は、宮城県より「初めて」参拝に来られた」方が、ご祈祷もされました。kao2icon12
ありがとうございましたkao2icon12

ご祈祷される方でしか体験できない「クリスタルボール」の音色はいかがでしたでしょうか?kao18icon12
少しでも不安を取り除き、リラックスやすっきりした気持ちになれたら幸いです。kao2icon12

初めての方だけでなく、いつも信心の気持ちでご祈祷・ご参拝してくださる皆様、いつも白狐山に手を合わせに来てくださいましてありがとうございます。kao2
改めて、感謝の気持ちを書き記したく思いまして本日ブログに書かせていただきましたkao2icon12

本日も、皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 15:12Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年10月18日

手水場の屋根工事




月曜日から手水場の屋根工事開始になりましたkao2

ずいぶん痛んでいたので、来年もたなかったかもと言われましたkao11icon10
危なかったicon10もう少しで、全面立て直しになるところでしたkao11icon10

確かに屋根を見せて頂きましたら、かなりのボロボロkao17icon10
今まで守ってくれてありがとうございました。
これから、綺麗になってねーkao2icon22

本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 15:15Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年10月16日

県外からのご祈祷ありがとうございます


昨日は、曇ったりicon02雨が降ったりicon03とパッとしないお天気でしたが、沢山の方が参拝に来てくださいましたkao2icon12
ありがとうございますkao2icon12

不思議なことに、昨日は県外からのご祈祷希望者様が大変多くてびっくりしましたkao17icon10
秋田、新潟、東京・・・kao17!!

遠いところありがとうございましたkao18icon12
でもこんなに県外の方々が重なるなんて珍しい一日でした。
あ!ご縁日だから不思議な一日になったのかな?!(ご縁日の詳しいことはこちらkao2icon12

なんとかお客様がいらっしゃった時間は、雨が降らずに終わりましたkao2
せっかく来てくださったので、少しでも負担にならないでほしかったので、ホッとしましたkao18icon12
お稲荷様ありがとうございましたkao2icon12(←願いが叶ったこんな時は、お稲荷様や観音様のおかげと思ってしまう私です)

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba
  


Posted by にゃんこ at 12:19Comments(0)日常の出来事・つぶやき

2017年10月15日

館内の入り口はこちらです(^^)


おはようございますkao2
昨日、欄干の塗装が完了しましたkao2icon12
やっぱり、塗り立てはツヤツヤして綺麗ですねkao8

白狐山の館内への入り口はこちらになりますkao2icon23
庄内三十三観音巡り(巡礼)をされる方も、観音堂への入り口もこちらになりますkao2icon23
※白狐山は入り口がいろいろあるので、どこから入ったらいいのか迷われる方がいらっしゃいましたので、今回書かせていただきましたkao2


是非、ご朱印ご希望の方、ご祈祷希望の方、巡礼の方、館内拝観の方(館内拝観料は無料ですicon22)はこちらからお入りくださいkao2icon12


本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba

  


2017年10月14日

無料で入れますのでご安心を♪


本日も、県外から初めていらっしゃったという方がお見えになりました。kao2icon12
遠いところから、お立ち寄り頂きましてありがとうございますkao2
こういったご縁はとてもありがたいことですねkao2icon12

その時、おっしゃいましたのが・・・
「この中は見ても大丈夫ですか?拝観料はありますか?」kao11icon10


「ご心配なくkao2icon22全くありません。自由参拝できますのでどうぞ」とお勧めしましたkao2

たまに玄関あたりで迷われる方がいらっしゃいますが、白狐山は自由に拝観できますので、お気軽におこしくださいkao2icon12

私も気づいた時はお声をおかけしますが、館内にも多くの神様、観音様がいらっしゃいますので是非お立ち寄りくださいkao2icon12

本日も皆様にとって素敵な一日でありますようにfutaba
  


2017年10月13日

白い欄干の白狐山


欄干(らんかん:らんかんとは、橋やバルコニー、階段の手すりの事をいいます)の塗装がだいぶ劣化しておりましたので、10月2日より塗装工事しておりました。
そして一昨日より塗装をはがす作業が終わり、いよいよ塗装塗り開始ですkao18icon12
塗装はすぐに赤を塗るわけじゃないのですねkao17
初めに白を塗って、それから赤色を塗るようですkao2
勉強になりますenpitu

たった数時間だけの、白い欄干の白狐山ですkao2icon12
貴重な光景ですkao2


本日も皆様にとって素敵な一日になりますようにfutaba

  


Posted by にゃんこ at 11:42Comments(0)日常の出来事・つぶやき